はんどるねーーーーーむばとん

 「鳩は八卦様を生温(ぬる)く見つめています……。こんばんは鳩です……。
 
 
 本日は、猫の方から渡されたHNバトンに回答いたします……。
 
 
 今回は、この壁の割れ目ちゃんにバトンを差し込んでみます……。
 
 
 ……奥までねじ込んでみますね……。
 
 
 ……あ、何か出てきました。では、お願いしますきうい神。」
 
 
 パイプの詰まりはございませんか。きういです。こんばんは。
 
 で、バトン。え、-と、最初に言っておきます。面倒なので今回はバトン回しません。何かの折まで取っておきます。
 
 5人て結構辛いしね。
 
 
 
 では。回答編。
 
 1.HNの由来
 えーと、まず、これはまず僕の真名に遡ります。
 
 真名が「キウイベジタブル」と言いまして、大学に入った頃、ネットお笑いの世界に手を出したんです。
 
 毎回このアホな8文字を入れるのは面倒だな、と思って、アホさ加減を調節した結果ひらがなで「きうい」と相成りました。
 
 キウイベジタブル、というのは、えーと。冷凍ミックスベジタブルとキウイフルーツの下半分を入れ替えただけです。
 
 小学五年生のとき、竹下龍之介に対抗して小説家になることを夢見た時に思いついた名前です。
 
 ミックスフルーツなんていう相方がいたらいいなあと、馬鹿なことを考えていました。
 
 そしてその夢は、給食に「ミックスフルーツ」なるデザートが出たことで潰えました。

 実在してたら意味がない。

 
 
 
 2.以前に別のHNを名乗っていたか。
 
 いいえ。ハンドルではきういだけです。たしか。

 3.どのように呼ばれているか

 
 きういさん。
 
 ほかには無いですね。
 
 真名を知っている人はべじたぶると呼んだりもしますが。
 

 4.全く同じハンドルネームを使ってる人を見たことがあるか
 
 検索エンジンにかければ山ほど。
 

 5.ぶっちゃけ改名したい?

 まさか。手間が多すぎます。

 
 6.気になる人にバトン
 とりあえず、先ごろ申したとおり保持。四本は。折角なので一本は回します。
 
 
 
 
 がんばれ。では壁の染みに還ります。
 
 
 
 「お疲れ様でした。
 
 では、空助お姉様、お手数ですが、宜しくお願いします。
 
 
 
 ……お姉様!((C)トップをねらえ2)
 
 
 ノノは本当に!馬鹿でした!(止まれ)
 
 バスターマシンさえあればなんて思うものが!本当のトップになど!なれるはずがありません!(止まれ)」
広告

kiwivege について

nothing
カテゴリー: アクスディア EXceed パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中