ごめんよ。バカで。

 「打ち砕け。
 
 こんばんは、鳩です……。
 
 
 アルフォンス・ニカイドウさん本当ごめんなさいから始まる本日のエントリはゴーレムチャリオットレース第四回
 
 世界をブルーゲイルにし~~~~~~~~~てしまえええええええええええええ!!!!
 
 というわけでプレイングこちら……。
 
 ……ニカイドウ卿にはプレイングのテンプレを作ってもらったのに、実に大きく度し難い勘違いをしていました……。
 
 今回のGCRは1チーム二機に別れそれぞれがコースを一周するまでのスコアを総合するのですが、パトリアンナはB班、ニカイドウさんは……A班……。
 
 ……それに気付かず思いっきりニカイドウさんの死角を補うプレイング。
 
 凄い一人時間差ですこのバカ!バカババアめ!
 
 ……そんな鳩のバカさ加減を上回って凄かったのが、今回のおばちゃんの粗暴っぷり。
 
 台詞御紹介。
 
 
 「か~っかっかっか! さあさ、行こうかね!」
 「おらっ! 遊んでないで、さっさと乗り込め!」
 「あたぼうよぉ~! やっと気付いたんかい!? もういっぱつ喰らいたいかい!? おらおらっ!」
 「か~かっかっかっか! 背中を狙い打ちさね!」
 「うっ!?」
 「ぎゃぁぁぁぁぁーっ!! 畜生っ!!」
 「う、うるせぇっ!! 畜生めっ!!」
 
 とどめ。
 
 「この間抜け野郎!」
 
 仲間に向かって。
 
 すげえ快活ですね。今までのリプレイを見渡してみても、ここまでゴロツキだったのは類を見ません。そんなプレイングかけてねえのに、すごいな、このマレーアさんの中ではこんな風に膨らんでしまったのか……。
 
 多分これEXシナリオだったら「このインポ野郎!」ぐらいまで言ってますよ……。
 
 何はともあれ、プレイングに悔いは残ったものの結果には満足ではあります
 
 あ、因みに総合2位でした。惜しい?いえいえ、一位はとんでもないスコアを出しているのですよ……。
 
 
 Red fractionを、歌詞を噛み締めながら聴いていると何だかいい気分になってきたので少しだけ。
 
 ビルから飛び降りる。
 
 ビルを蹴り跳び上がる。
 
 剣と拳が打ち交わす。
 
 着地。飛び跳ねる。デビルが跳ぶ。デモンが跳ねる。
 
 笑う男の顔に銀の拳。白磁の少女の無表情に拳。
 
 血が散る。赤く散る。ビルを蹴る。ビルを蹴る。鋭角的に飛び跳ねて。蹴りが振られ、刃が突かれる。
 
 終わらない。終わらない。
 
 血が飛ぶ。血の色で跳ぶ。
 
 あははははははは……。
 
 笑い声が響いて。
 
 それより激しい打撃音が。悪魔的な打撃の音が。響き渡る。
 
 ぼとりと何かが落ちた。鋭利な刃物で切り落とされた、腕。
 
 びちゃりと何かが落ちた。砕けて千切れた、脚。
 
 ひいいいいいぃぃぃ……、ああああああああああああ!
 
 悲鳴が怒号に変わり。
 
 パトカーのサイレンが鳴り響く。
 
 撃つぞと叫んだその上から、片足の男がパトカーの上に着地した。
 
 驚き振り向く警官を、腕をなくした女が踏み潰した。
 
 あははははは……。
 
 ひ、ひ、ひ……。
 
 
 雑魚に、用は、ないのさ。男は袖から剃刀を取り出すと。
 
 ジャマを、しないで、下さい。少女の残った銀の左腕から黒い瘴気が噴出して。
 
 殺しはしない。我が半身。
 
 動けなくなるまでは、お付き合いします。我が主。
 
 アア
 
 ホネのイタみがジつニコいしくテ ニくまでクだケソうナきもちよさハ
 
 
 剃刀が目に刺さっても。
 
 銀の拳が胸を打ち抜いても。
 
 夜はまだ明けないから。血を散らし続けよう、全力で。 」 
広告

kiwivege について

nothing
カテゴリー: Asura Fantasy Online パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中