男の子と女の子をとろりとするまでよくまぜて一晩中寝かせたけど

 「吹っ飛べやあ!!
 
 こんばんは、鳩です……。
 
 リプレイ雑感。
 
 まずは、おばちゃん投げレンジャー
 
 ……ゴーレムチャリオットレースにて彼女の参加したブルーゲイルは二位でした。そういうわけで、スポンサーの意向で、セレという国まで言って祝宴だー、という依頼でした、プレイングはこちら……。
 
 まずは、彼女自身が参加した、「ぶらりブルーゲイル、セレ訪問」より。
 
 「けっ! こりゃ、ご丁寧だね」  どうにも育ちの良さそうな若造に、嫌な予感のするパトリアンナ・ケイジ(ea0353)。
 
(中略)
「皆、長旅ご苦労であった。セレの栄誉の為に力を尽くし、それを護った者達よ、皆に表を見せその栄誉ある名を知らしめよ」
 「はは~っ!」
 真っ先に名乗りを挙げたのは、日に焼け赤銅色の肌をした一人の女だった。
 「ジ・アースのイギリスから来たパトリアンナ・ケイジだ! 皆、パティって呼んでくれる!」
 礼服姿のパトリアンナは相変わらずのぶっきらぼうな口調で、何か文句あるのかとばかりに居並ぶ貴族達をねめつけた。
 (「うへぇ~! 居心地悪ぃ~!」)
 
 ……。出番これだけ。名乗っただけかよ。
 
 今度は、同時に同じ会場で開催された、「ぶらりフォレストラビッツ、セレ訪問」にゲスト出演した部分。
 
 
 
 既に、パティがばくばくと料理に喰らい付き、何人かは壁の花。
 「これはどこのワインかな?」
 「知るかよっ! 話し掛けんなバカ! それより肉は無ぇのか肉は!?」
 
 
 マレーアMS。マレーアMS。
 
 パティは粗暴に見えます。自由と争いを愛するヒトです。貴族に向かって親しげに声をかけて無礼者!と言われたヒトでもあります。
 
 でも。でも彼女は此処までバカじゃない!!!(血涙)
 
 
  ソレを見越してプレイングかけたつもりでしたのに……。貴族は苦手だから外に出るかな、と。空気にそぐわなすぎたら外に出るかな、と。
 
 もう。
 
 
 打って変わってケイ・蛇原
 
 遺跡を調査するという依頼でしたプレイングはこちら……。
 
 「まあ、それならそれで。大事なのはいつから、何のために使われていたかでしょうから。現場を見なくては、なんとも言えませんよ」
 わざわざこんなものを残しておいたのは、何か目的があってのことだろうとケイさんがあっけに取られた一同を鼓舞した。
 
 (中略)
 
 ところで。
 「地図で色々検討してみましたがね」
 依頼期間も終了目前の日。ケイさんが全員揃ったところで地図を広げた。現在のエジプト地図に、色々と書き込みがされているものだ。
 赤い点が十二箇所、これが秘密の部屋で見付かった『地図』に掘り込まれていた点の位置だ。国内各所、有名観光地には一つずつ位の割合で点在している。現在の交通網では、これらを結ぶ何も出てこない。なにかの図形を書くわけでもない。
 「我々がいるここは、地下にトートの秘密の部屋があります。他に地下に何かあるところで目的が不明なのは、リバーススフィアとやらですな。ただし、位置が少しずれる」
 ケイさんが指で押さえた場所に、視線が集中して、点の位置とのずれを確認した。地下の『地図』には緯度も経度も書き込まれてないから、本当にずれているのかは不明とも言えるが。
 「あと、一箇所はダムに沈んでいます。調査は困難でしょう。もしもオーパーツを作っているとしたら、専門家でないとどうにもならないでしょうし」
 「それじゃ何にも手にはいらねぇじゃないか」
 こんな不平を述べる人物は一人だけだ。ケイさんは軽くかわして、身を乗り出しているMやM、Bなどに書き込まれて青いラインを示した。
 「こちらは昔の通商路だそうです。これでも繋がりませんが、幾つかはここと同じくオアシスがあった地域らしいと分かりました」
  
 年配者らしく、終わりと始まりのまとめを頂きました、龍河MSの遺跡調査ではいつもそんな役目です。大満足ですはい……。
 
カイ君がシンデレラにあることを尋ねていた。
 「来月で二十一だろう?」
 「お仕事のときは、十七ですの」
 「なんで、仕事にかこつけて、未成年を装うのかな」
 カイ君には色々と含むところがたくさんあったのだが、シンデレラの頭は難しいことを察する働き方をしていなかった。
 「この身長だと、仕事がなかなか取れませんのよ。十七くらいまでの条件で、今契約しているお仕事が取れましたの。だから」
 どうせ顔も大人っぽくないしと、当人はあっけらかんとしている。プロ意識って何、と問いかければ、『契約したお仕事に穴を開けない、文句は言わない』と返ってきた。噛み合わない。  この会話のことを耳にして、雅嵩やケイさんはわが身を振り返ったとか振り返らなかったとか。
 
 
 蛇は実年齢、47歳です……(外見56歳)。芸細かいですね、龍河様……。   」
広告

kiwivege について

nothing
カテゴリー: びーすとないとおんらいん パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中