獅子身中の蟲

 「砕けて散るがいい!
 
 こんばんは、鳩です……。
 
 蝙蝠のリプが帰ってまいりました。プレイングはこちら
 
 ハイライト。
 
「トなれバ、アトはその場所でスね」
 ミカエラが、黒衣の前をはだけながら言う。まあ、冬とはいえアラブは暑い。空気に至っては『熱い』。
 
 ぶちまけた話、プレイングはほとんど役に立たず。物語に乗っていただけ、という感はぬぐえず。むう。
 
 一番最初にであった案内役が、実は今回の黒幕となったダークサイドであった、という、油断もいいところなオチ。悔しい。
 
 次回最終回。ミカエラはVampの名に懸けて、ダークサイドの一人を地獄に送ることを誓います。」
 
 
広告

kiwivege について

nothing
カテゴリー: びーすとないとおんらいん パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中