手折られるべき花

 「俺より早いだとおっ!
 
 こんばんは、ストレイトクーガーです。
 
 
 「初詣に参りましょう。」
 「いいですね♪」
 
 我が主筧次郎は鳩の見慣れぬ和服を華麗にスルー。
 
 「……その。」
 「ああ、服ですね?あなた和服の着つけ出来たんですねえ。」
 
 和服はいいですよね、袖が太いから♪そう言って主が笑いました。
 そうだ、幾重にも重なり袖に余裕のある、しかも動きにくさが油断を誘うこの服は、暗器を収納するにはピッタリであります。早速クローゼットを開け、トランクを引っ張り出しますと。
 
 「何してるんです?」
 「は?」
 「初詣でしょう、行きますよ?着つけ手伝ってください。紋付袴久しぶりなんで。」
 「……は。」
 
 紋付袴。
 かくして鳩は小一時間ほど「そうじゃない」「もっと右(もしくは左)」などと指示をされ、主の着つけを手伝うことになりました。
 
 道中。
 
 「その服。」
 「はい。」
 「何処で買ったのです?」
 
 ようやく本題に入ってくださいました。
 
 「……。」
 「へそくりぐらい別にいいですよ?それとも、それよりやましいことですか?」
 
 主はすべてお見通しのようでした。
 鳩が言葉を濁らすようなこと。すなわち、鳩の私事に収まらないこと。
 
 「……笹川様に、いただきました。」
 「貰ったのですか!?」
 
 そいつは剛毅な!
 
 そう言って主は一目もはばからずに笑いました。
 
 「かなりの業物ですよそれ?お下がりと言えど、邪険にはできませんねえ。そうでしょう?」
 「……。」
 
 業物という表現が正しいのか、考えること暫し。
 
 「いやはや、あの方もなかなか粋なことをなさる♪僕の掌でうろちょろしてるだけかと思ったら、そうでもないんですねえ♪」
 「嬉しそうですね……。」
 「嬉しいですよ?彼女が彼女らしさを見せてくださった、僕の知らない、ね♪ふふふふふ……。」
 
 そういいながら、主は袖に手を入れ凍えた指を暖めました。
 
 「……。」
 「で。」
 
 氷のように冷たい声。ああ、これこそが本題なのだと直感いたしました。
 
 「何しに言ったんです?」
 「……。」
 「僕が、好きだと。愛していると公言してはばからないあの笹川璃生のところに言ってあなたは何をしようとしたのですか?」
 「……。」
 
 主は待ってくれる。この鳩の逡巡を。
 
 「……正月飾りを買ってまいりました。」
 「わざわざあそこにですか?」
 「……。」
 「持っていなかったはずの着物まで頂いて?そんな高値の代物を突き返しもせずに受け取って?」
 「…………主の。」
 「はぁい?」
 
 実ににこやかなその声が、鳩の心に刺さります。
 
 「愛すると公言してはばからない方が、何者であるか。」
 「はははははははははは!」
 
 鳩が言い切らないうちから主が大きく笑い出しました。
 
 「あっはははははは。そう、それでいい。あなたは前に言いましたね、僕のことを好きだと。」
 「水鈴は、これなら主もイチコロだと申しました。」
 「水鈴!いつから呼び捨てに!?」
 「主に比すればすべての魔は卑賤なるものです。」
 「あっはっはっはっはっはっはっははははははははは!!!」
 
 主はまた大きく笑いました。
 
 「いいですね、パティ、あなたは実にいい♪いいことを教えてあげます。パティ。それは、嫉妬というのですよ。」
 「嫉妬。」
 
 口の中で繰り返す。そんな、感情が、この鳩の中に。
 
 邪魔なもの、主への思い、よもやこの『熱さ』止められぬ、さまざまな思惑が飛び交う中、主が一喝しました。
 
 「聊か、急ぎますよ。」
 
 言うと同時、主の身には禍々しき刻印が浮かび、土煙と共に姿を消しましたので、鳩も人化を解き跳びすがったのです。
 
 「ふふふふふふ、笹川璃生に、あなたの方が近いか、パティ♪」
 「……主、それもまた、」
 「ええ、嫉妬です♪」
 
 ……鳩以外の何者かに心奪われているからこその感情であります。それを認識した鳩は、また嫉妬をたぎらせたのでありました。
 まこと、誰かを好きになるということは、何よりも強力な鎖と存知まする。
 
 
 おうま はと は しんまを ほろぼすけついを ますますかためた。
 
 
 笹川様、いつか何かで勝負しましょう……。何か、負けたくないのです……嫉妬であろうが何であろうが……。」
広告

kiwivege について

nothing
カテゴリー: アクスディア EXceed パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中