偶像主人

 「ふざけたまま生き続けろ。俺は笑ってすらやらない。
 
 こんばんは、鳩です……。ビールまずい。
 
 おばちゃんのリプレイが帰ってきましたプレイングはこちら……。
 
 海賊カオスニアンが奪ったブランシュ鋼。メイ国領海内で拿捕し、ブランシュ鋼を奪還せよ。
 
 ハイライト。
 
「目の付け所はよかった。だから。リスクの再計算をしにきてやったぜ!」
 パトリアンナは激しく揺れる船上に臆する事無く、咆哮をあげる! 剣と剣の重苦しくも派手な激突音があちこちから響き渡る船上を素早く見回すパトリアンナは、相手の船から奪ったブランシュ鉱が包まれたと思われるカバーに覆われた個所を見つけた。
 
 ……火矢を使うとは書いたものの、具体的にどのように火矢を作成するかを書かなかったためか、採用されず。
 
 突撃のシーンのみでしたね……。不満は無しです。念のため。
 
 突撃してこその、アンナ。
 
 それにしてもリプレイの出来は早かった。締め切りが4月11日で、公開は13日。まだ冒険期間です。うわお。
 
 
 
 さて。
 
 
 
――――もう 伏し目がちな昨日なんていらない
 
 鳩は笑っています。
 
――――今日これから始まるわたしの伝説
 
 さあ、始めましょう、至上の命令を。
 
――――きっと男が見れば他愛のない過ち
 
 あなたの体はとても重くて。
 
――――繰り返してでも
 
 未熟を責められた記憶がよみがえります。
 
――――自惚れとか強かさも必要
 
 これからは、自分に自信を持って。
 
――――そう 恥じらいなんてときには邪魔なだけ
 
 笑おう。「この程度、演技で誰でもできます」もの。
 
――――清く正しく生きる それだけでは退屈
 
 そう、この人のように。
 
――――一歩を大きく進もう毎日夢に向かって
 
 立ち止まっている時間なんてない。目標ははっきりしている
 
――――漠然とじゃない意図的に
 
 この世界で最高の鳩に。
 
――――泣きたいときには涙流してストレス溜めない
 
 雨が降っています。
 
――――ほんの些細な言葉に傷ついた
 
 赤く染まって流れる液体が帯を作って
 
――――だけど甘いもの食べて幸せよ
 
 着替えたらせんかに行きましょうか
 
――――気まぐれに付き合うのも大変ね
 
 主のように、遠慮なく笹川様をからかいましょう
 
――――悪いとは思うけどやめられない
 
 主が惚れたあなただから。
 
――――ええ 今すぐ行きたい場所があるのです
 
 何度も何度も繰り返した手順、最初の一歩。
 
――――さあ 誰もいない海に連れて行ってね
 
 『これ』を沈めてしまわなければ。
 
――――でもね日焼けはだめよ 次の仕事あるから 車を出してよ
 
 懐から出したのは、これからお金に変わる予定の神魔達の写真。
 
――――お酒やタバコには興味ないけど
 
 健康にはこれから、気をつけませんと。
 
――――もう気持ちだけは大人一人前なの
 
 ええ、あなたが仕立てたように。
 
――――だから優しくしてよ
 
 ありがとうございました。
 
――――レディー扱いしてね
 
 鳩の成長の遅さは、自覚していましたけれど。
 
――――夜遊び許して
 
 殴られましたけど、やめられませんでした。ごめんなさい。
 
――――仕事に練習 寝る間惜しんで
 
 これからは、あなたのように、たくさん遊んでたくさん鍛えます、ずっと、ずっともっと。
 
――――学校勉強ほどほどに
 
 そんなものは価値がない。
 
――――クラスの友達思い出せない 彼氏もできない
 
 主以外に価値はない。
 
――――プライベートが無いのはつまらない
 
 遊ぶこと=仕事でありたいのです
 
――――遊びたいときあるのよ アイドルも
 
 笑って殺せる人形でありますように
 
――――人に知られず内緒で ハジけたい
 
 誰にも知られないようにしますから。
 
――――普通の女子と違うの 知ってるし
 
 身の程は弁えております。
 
――――でもまだヘコたれない
 
 分は徐々にでも上げてまいります。夢のために。
 
――――孤独に負けたくない
 
 鳩は一人ではありません。
 
――――乙女を舐めちゃイカン
 
 雨が降っています。
 
――――何かが掴めたかも
 
 きっと大丈夫。
 
――――人気者になりたいのは当然
 
 権力、手に入れます。
 
――――まあ お金だってあれば嬉しいものだわ
 
 財力、確保します
 
――――それが目標だから
 
 それが 目標だから。
 
――――遠慮なんて禁物 結果が全てよ
 
 後ろ指なんていくらでも。
 
――――体力回復 ほんの一瞬
 
 魔人ですもの
 
――――栄養ドリンクまだ不要
 
 あなたの逢魔ですもの
 
――――満員電車は乗らないものの 毎日戦い
 
 息をするように殺しましょう
 
――――会社勤めは恐らく向いてない
 
 自分の血肉を高めるために
 
――――お茶を汲むのもコピーもイヤだから
 
 普通をやってる暇などないから
 
――――タイムサービス バーゲン行きたいな
 
 利益は追求し続けます。
 
――――自信あるのよ お得な買い物は
 
 あなたのノウハウを生かして
 
――――新しいもの大好き 詳しいの
 
 新聞毎日読みます。世情には敏感になります
 
――――機嫌取るには何よりプレゼント
 
 あなたのナイフを受け取って
 
――――男では耐えられない痛みでも
 
 残った肉体は播磨灘の底へ。
 
――――女なら耐えられます
 
 さようなら。さようなら。
 
――――強いから
 
 
 雨が 降っています。
 
 
 以上。」
広告

kiwivege について

nothing
カテゴリー: Asura Fantasy Online パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中