年3mの距離

 「いつも考えていることがある。
 
 お前の脳髄をどうやったらこの手でかき混ぜることができるのか。
 
 目玉の穴からでは精々指が少し食い込む程度ですし、だからと言って頭蓋骨を割ると死んでしまうから。
 
 脳をぐちゃぐちゃにしてやったその瞬間にどんな痙攣を起こしてどんな思考をしてどんな風に死に至るのか。お前なら別に実験台にしたって誰も困らないだろうに。
 
 
 こんばんは、鳩です……。
 
 月はいつも同じ面をこちらに向けたまま公転しております。
 
 故に、月が満ちようと欠けようと、あの月の兎の模様は見えるわけです。
 
 ……鳩の創造主様のいつぞやの。形に出来なかった妄想の一つ。
 
 「狂気をもたらす月の裏側の魔」
 
 ……まあ。
 
 散々にバラした女子の体を捨てに行くところ
 
============================================================
 この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する
『シルバーレイン』の世界観を元に、
株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注したお客様に、
著作権はケロ澤に、
全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
============================================================
 
============================================================
 キャラクター   :丘・敬次郎(b25240)
 商品名      :ピンナップ
 料金       :★3.5個
 サイズ      :横400×縦400ピクセル
 完成予定日    :2008年3月1日
 シチュエーション :自然の中で隠密活動中
 メッセージ    :月の裏側には醜悪な魔王がいて、僕らを見つめている。
 発注文章     :場所:
日本の山です。
ある程度は平らな、しかし濃く草の生えた平原、又は林。木は特になくても構いません。
時刻:
月が高く上る夜です。
満月ではありません。欠け具合はお任せします。
丘敬次郎の有様:
荷物の載ったリヤカーを引いています。
リヤカーにはシートが被せてあり何が載っているのかはわかりませんが、
簀巻きに見えたり、血がにじんでいたり、蝿が飛んでいたりするなど、「何かおぞましいものが載っているらしい」ということを匂わせてください。
丘はふと月を見上げています。
丘の服装は、寒い夜でも平気そうな、冬服です。細かくはこだわりません。
============================================================
 
 
 ありがとうございました、ケロ澤様……。
 
 ……月は……年に3mの速さで、地球から遠ざかっているそうです……。
 
 いっそ落ちてきたら」
 
 
0971_wt03pcicon01_w3a379oumab25240_pin1_2
広告

kiwivege について

nothing
カテゴリー: シルバーレイン パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中