我はRipper。お肉切りたい君なり!

 「ダニだってもっと静かに慎ましくしているぞ。喚く口がある分、貴様はゴミ虫にも劣るということだ。
 
 こんばんは、鳩です……。
 
 
 ……わが子よ。真価を見せよ。
 
 分解
============================================================
 この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する
『シルバーレイン』の世界観を元に、
株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注したお客様に、
著作権は桂楓*羽鳥まりえに、
全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
============================================================
============================================================
 キャラクター   :丘・敬次郎(b25240)
 商品名      :バトルピンナップ
 料金       :★5個
 サイズ      :横400×縦400ピクセル
 完成予定日    :2008年5月1日
 シチュエーション :敵『ファントムレイザー』 アビリティ『アビリティなし』 場所『廃墟』
 メッセージ    :解体 対 分解
 発注文章     :状況:ゴーストタウン紫刻館にて、ファントムレイザーに立ち向かおうとしています。
手前に丘・敬次郎、奥にファントムレイザー。
丘には、ファントムレイザーの筋肉の付き方や血管の張り巡らされ方が見えています。
その筋にしたがって手にしたナイフでなぞって解体しようという算段。
(絵としてどのように表現するかはお任せします。)
一方ファントムレイザーも、向かってくる丘に迎え討ち、分解せんと爪を構えて笑っています。
ナイフ:凄蜂絵師のイグニッションカードにて持っているものを参考にしてください。柄から刀身までが、メスのように一本の金属で継ぎ目なくつながっています。
服装:こちらはBee絵師のイグニッションカードを参考に。
黒地に金の刺繍をあしらったマオカラーコートです。
期待すること:奥行きや調度品。
空間の描き方が巧みだとお見受けしております。
丘が走りこむ姿とファントムレイザーの姿が栄えるようにしていただければと思います。
もし受理していただいたなら、
次回はファントムレイザー側から見た絵もお願いしようかと思っております。
============================================================
 
 
 解体
============================================================
 この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する
『シルバーレイン』の世界観を元に、
株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注したお客様に、
著作権は桂楓*羽鳥まりえに、
全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
============================================================
============================================================
 キャラクター   :丘・敬次郎(b25240)
 商品名      :バトルピンナップ
 料金       :★5個
 サイズ      :横400×縦400ピクセル
 完成予定日    :2008年5月9日
 シチュエーション :敵『ファントムレイザー』 アビリティ『アビリティなし』 場所『廃墟』
 メッセージ    :分解 対 解体
 発注文章     :先日はリクエストを受けていただきありがとうございます。
その対になるピンナップを、リクエストさせていただきます。
状況:ゴーストタウン紫刻館にて、ファントムレイザーに向かって丘が走りこんで来ています。
手前にファントムレイザー、奥に丘・敬次郎。
ファントムレイザーには、丘の各部の関節や内臓の位置が見えています。自慢の黄金の爪でそのパーツを切り分けてやろうという算段。
(絵としてどのように表現するかはお任せします。)
ナイフ:凄蜂絵師のイグニッションカードにて持っているものを参考にしてください。柄から刀身までが、メスのように一本の金属で継ぎ目なくつながっています。
服装:こちらはBee絵師のイグニッションカードを参考に。
黒地に金の刺繍をあしらったマオカラーコートです。
期待すること:前回受けていただいた、丘・敬次郎対ファントムレイザー戦を同時刻に別アングルから見た、という体にしていただきたく。
============================================================ 
 
 
 ……初見で心が震えたのは久々かもしれませぬ。
 
 桂楓*羽鳥まりえ様、ありがとうございました……。
 
 
 20枚で一区切りなのは、テラも富岡もずっと変わりませんね……。
 
 いつからでしたっけ、絵が2ページ目到達した方を魔人呼ばわりし始めたの……。
 
 界隈では鳩の知らない由来があるそうですが、鳩は何を切欠に誰を魔人と呼ばわったのでしょうか、もう覚えていません……。
 
 
 ……にしても、シンピン4枚にイグカ6枚か。バストアップは3枚。
 
 そんなに使いきれるか、どんだけ自分スキーだ、バッカじゃねえのと自分でも思います(特にピンナップ。他人に見せる、と言うことを意識しないものなので、自分好き好きさ加減が露骨にでる商品だから)……。恐らく全キャラ中魔人到達最速。
 
 なんだかんだ言っても、発注が楽しいシステムなのですね……。自分のキャラクターを表現する幅も、他人のキャラクターを観覧する場所も、存分にある。存分にあるというか、実に楽に出来る。
 
 
 ……テラはAFOあたりから他人の顔見るのが極端に面倒になりましたから……。
 
 キャッチーな方に、流れてしまった、と思えば。
 
 意地でもテラにしがみつくことができなかった自らの根性の無さを多少恨めしくも思うのです。
 
 
 ……何で絵紹介の記事でこんな愚痴を言うているのか鳩は。」
 
0925_wt03pcbust_w3a379ouma_0003b25240_icon_6
b25240_btl1_1b25240_btl1_2
広告

kiwivege について

nothing
カテゴリー: シルバーレイン パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中