鎌倉グランギニョル

 「獣は狩れば死にます。
 
  蟲は潰せば死にます。
 
  しかしうんこは殴ってもうんこです。手が汚くなります。
 
 
 こんばんは、鳩です……。
 
 
 
 ……個人的な物の書き方として、放ってしまったものを推敲し続けることはあまりしません……。
 
 悔いが残っていたら、次の文章でリカバーする、という量産型の思想……。
 
 ……話の大筋はもったいなくてとても変える気にならないので、気に入らない部分があったら気持ちを切り替えて次がんばる。
 
ピンナップのリクエストは、スケジュール等の都合により、
残念ながら受理されませんでした。
 料金は返金されておりますのでご確認ください。
 今回のリクエスト内容は以下の通りでした。
============================================================
 キャラクター   :丘・敬次郎(悪いツインテはお肉切りたい君)(b25240)
 商品名      :ピンナップ
 料金       :★4.5個
 サイズ      :横400×縦400ピクセル
 セキュリティレベル:シルバーレイン
 シチュエーション :暗がりで静かに楽しむ
 メッセージ    :鎌倉グランギニョール座
 発注文章     :シチュエーション:蔵の中。丘・敬次郎がナイフで女体を解剖して恍惚に浸っています。
服装:裸です。自慰中でもありますので、下半身も脱いでおります。
ポーズ:肩をすくめて脇をしめ、気持ちよさを全身で味わっております。
その他:
蔵の中は、既に何人もの血がこびりついて、床が赤黒くなっております。
猟奇な芝居の1シーンに見えるのが理想です。
周りや奥の様子も精密に描いてください。
丘自身がアップになるよりは、丘の行為の異常性や、異常な空気をかもし出す1シーンとして描いて頂けるとありがたいです。
※セキュリティレベル上、状況そのものをまともに描写するのは無理だと思いますので、『それらしく見える』ように描いて頂ける事を期待しております。
見る人が気持ち悪くなるような猟奇的な空気を望みます。
一片の容赦も必要ありません。
============================================================
 
 決定稿のみトラバ飛ばします。
 
 【IF Another despair】嗜虐の陰陽
 
――――歪んだ王国に ぼくたちは住んでる
――――歪んだ鏡を守っている
――――歪んだ王国の 歪んだ鏡に
――――ぼくときみだけが まっすぐにうつる
 
 いつかの、謁見の間にて。
 陰陽都市計画という都市一つを地獄に変える試みを、叩き潰した戦い。
 丘は、その制圧作戦前に小鳩と謁見した時のことを思い出していた。
 
 
 「丘・敬次郎。瑠璃頭目、筧・小鳩の名において命じます。
  銀誓館の大規模作戦に乗じて、陰陽都市計画の首謀者の首級を上げなさい。」
 「御意。」
 「命令の由来は以下の二点である。
  一つ。
  目標は、能力者という立場にありながら、無辜の民を苦しめた。
  これは他の能力者に対する背信行為である。
  能力者という異能の者が尊き一般市民から忌み嫌われる原因を作り出した。
  彼らは能力者のイメージ、ひいては立場を著しく貶め、能力者という存在を危機に陥れた。
  能力者の手によって戒めねばならぬ。
 
  二つ。
  目標は、能力者の力を濫用し無辜の民を苦しめた。
  己の持つ力を、他者の権利を脅かすために使用した。
  権利の使用には責任を負う義務が伴う。
  能力者のみの手によって戒められるものである。
 
  以上、二つの理由により、目標は殺戮に足る相手と判断しました。
  丘・敬次郎。
  陰陽都市計画の首謀者を叩き潰し、切り刻み、ぶっち殺しなさい。」
 「御意。」
 「質問があれば受け付けます。」
 「……。いえ。ございません。」
 「では行きなさい。」
 「は。丘・敬次郎、参ります。」
 
 
 
 
 確かそんなやり取りだったと思う。
 
 『我等にも累が及ぶ』
 『暴力の濫用が見過ごせない』
 
 以上の二点の理由により、『お屋形様』は激怒し、首謀者の死を望んだ。
 
 宗主。
 教団の宗主。
 
 今の彼もまた。能力者の名誉を著しく汚し、無責任な暴虐を繰り広げている。
 
 そうだ。彼は悪だ。
 俺が正義でないにしろ、彼は能力者によって叩き潰されるに十分な来歴をもっている。
 
 
 死ね。
 死ね。
 死ね。死に絶えろ。
 
 お前は我等瑠璃の手によって。
 お前らは我等瑠璃の責任者鳩の遺志によって。
 貴様等は我等瑠璃の最高権力者丘・敬次郎の意思によって。
 
 悩め。
 苦しめ。
 頭を抱えろ。憎悪と後悔に胃の腑を捻じ切られながら死を待て。
 
 お前は罰せられるべき罪人。
 お前らは糾弾されるべき咎人。
 貴様等は殺戮されるべき狂人。
 
 圧倒的に踏み潰す。筧一族の名の下に。
 
 自分で斬った左腕は、担いだ『嵐公女』の銀色の臓腑の中。
 新たに作り変え、銀に適応した体を作り上げるため。
 僕らは出来る。
 我等は為す。
 瑠璃はゴミを、ただ処分するのだ。
 鳩様の堅き志にしたがって。
 
 丘は口の端を微かに上げて、懐に仕舞った仕込み杖を撫でた。
 
――――歪んだ王国に ぼくたちは住んでる
――――ほかに住めるところが ふたりにはない
 
 
 以上。」
0925_wt03pcbust_w3a379oumab25240_bust_3
広告

kiwivege について

nothing
カテゴリー: シルバーレイン パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中