笑え。

 「ほめられるのが、酷く嬉しかった頃。
 
 今もそうではあるけれど、他人に興味の無いワタシは、胸倉を掴んでこちらを向けさせる以外の術を未だに知らない。
 
 こんばんは、鳩です……。
 
 妄想シルバーレイン……。
 
 新しき神々
 
――――それでも僕は人を殺すんだ
――――僕が生きるために。
 
 本職の殺し屋は、そもそも日本人ですらなく、安い金でナイフを突き立ててその足で空港へ向かう。
 日本ではそれすら稀。だからこそ、殺人事件ではなく、行方不明にしなければならない。
 そろそろ日本そのものが、狩場としては適さなくなってきた。
 
 用向きと在らば日本全国を駆け巡り、偶に幼女を拝借してきたけれど。
 
 「限界か。」
 
 決して無い。善良などでは決して。
 
 この手に余る力を存分に使って、楽しんでいる。
 それの、何が悪い?そも、善悪は人に適用されるものであって、バケモノには適用されない。
 バケモノが怖ければ人間、お前がバケモノを殺せ、それが、人間の真のありかただろう?
 
 "NoSuchFieldError もし、ゴーストと戦う者が誰もいなかったのならば、遠からず世界結界は完全に崩壊し、人々が平和に暮らす世界は永久に失われてしまうでしょう。 "
 
 うるせえ。
 バケモノを退けるのは、人間のやることだ。平和に暮らす世界を手に入れるのは人間の力だ、勝手に無理だと決め付けるな。
 寧ろ、俺達にこそ、彼らの平和を守るなんて言う権利はねえんだから。
 俺達は。お屋形様のおっしゃるとおり、所詮はゴーストなんだからな。
 
 俺の手を、見てみろ。
 
 
 俺の手を、見てみろ。
 俺の手を、見てみろ。
 
 ほら、こんなに楽しげに、
 
 
  
 以上。」
 
0925_wt03pcicon01_w3a379maoh0971_wt03pcicon01_w3a379oumab25240_icon_8
広告

kiwivege について

nothing
カテゴリー: シルバーレイン パーマリンク

笑え。 への2件のフィードバック

  1. Dolls より:

    題名見て笑いに来た俺は罪びとに違いないorz
     

  2. きうい より:

    そもそもあなたは鳩のスペースのどの辺りを見て友達申請をなさったのか。鳩はいつでも、こんな感じでございます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中