彼女なのか

 「大嫌いだから心中しよう。
 
 わたしが死んだおかげであなたが幸福になるのも嫌だし、あなたが死んで、あなたがこれ以上不幸な目にあわなくなるのを見るのも嫌だから。
 
 こんばんは、鳩です……。
 
 パーの思惑
 
 「煙草の匂い。」
 
 筧・次郎がそう言って首だけを筧・小鳩に向けると、小鳩は静かに頷いた。
 
 「初めて味わいました。」
 「如何でしたか。」
 「ビールが恋しくなる刺激でございました。」
 「嵌りませぬよう。」
 「心得てございます。」
 
 砂利を踏みしめ、小鳩は主(あるじ)である筧・次郎の横に立った。
 意味はない。ただ、二人こうして並んで前を見るのが、最も落ち着く距離であった。
 
 何十年も前から。
 この世界に、来る前から。
 
 
――――
 
 「おはようございます。」
 「おはようございます、若頭殿♪」
 
 朝11時。
 眠気も消え、体にエンジンがかかって来る頃合。
 里の空き地にて待っていた次郎に、丘・敬次郎が現れ挨拶をする。
 
 「夕べは良く眠れましたか?」
 「抱き枕は次郎様のご意向で?」
 「抱き枕?」
 「いえ、夕べは女を一人あてがわれたので。」
 「ああ、ならばそれは鳩の独断でしょう。」
 「左様でございますか。」
 「ええ、左様でございます♪」
 
 強い颪が吹いた。
 丘が風上、筧が風下。
 逃すわけがない。煙幕弾を投げる。
 
 「ちょっとぉ、まだ組み手するなんて言ってませんよ?」
 
 知ったことか。
 立ち往生している間に機関銃を服から取り出し、煙に向かって撃つ。
 ダメージは期待していない。距離をと位置を測る為の射撃だ。
 足元を狙うような斜め下への撃ち下ろし。地面への着弾音なら外れ、そうでない音なら当たっている。
 煙に向かって弾を連射する。
 
 見つけた。
 
 音が明らかに違う。左斜め30度。機関銃を仕舞い、煙の左に回りこみつつ水刃を構える。
 位置を測られた次郎は、次の手を撃って来る筈だ。それが何であれ、手裏剣で落とす。
 まずはそこから。一つ一つ、次郎のカードを塞いで行くのが、丘の狙いだった。
 
 間も無く煙から次郎が飛び出した。
 しかしそれは、測った場所とは真逆の、右前方奥。
 
 「は?」
 
 水刃を撃つも、すんででかわして次郎はまた煙幕の中に突入した。
 そんな馬鹿な、位置はきちんと測ったのに。
 あんな場所から出てくる訳がない。
 
 その疑問の氷解する時は直ぐに訪れた。
 次郎が煙幕から二度目の出現をしたのだ。
 それは、丘の真正面から。しかし、水刃を打つ暇はなかった。
 『構えた水刃手裏剣を、手を振って撃ちだす。』
 筧・次郎が駆ける速さは、その一挙動よりなお速かったのだ。
 
 測った位置から現れなかったのも説明が付く。
 彼の脚力なら、煙幕の真反対側へ回るなど瞬きの間に終わる。
 機関銃で煙の中の位置を読もうが、迎撃の準備している間に次郎は別の場所に到達している。
 
 甘かった。雷光の如き次郎の俊足を舐めていた。
 次郎の手が開いているのが辛うじて見えた。爆水掌だ。
 当たれば終わる。手裏剣を撃つ暇もない。ならどうする。どうする。
 
 丘は、左手に構えていたスイッチを押した。
 
 閃光が辺りを包む。
 爆風が次郎を吹き飛ばし、そして。
 次郎がもう一度目を開いたとき、丘の姿はそこにはなかった。
 
 「……躊躇なく逃げますか。」
 
 砂利の上に丘の吹き飛ばされた痕跡と逃げた足跡が残っている。
 だが、もう遅い。奥に見える林に逃げ込んでしまった。
 
 思えば、最初に吹いた颪も都合が良すぎた。
 出会ってすぐ、丘が煙幕を浴びせるのを助けるように。
 
 恐らくは、風向もタイミングも調査済みだったのだろう。
 そして、今回のように「どうしようもない能力差で押し潰される」のも想定済みだった。
 だからこそ、自分から仕掛けておきながら自爆→逃走することにも何の迷いも無い。
 『勝つための手段はいくらでも用意』し、『いざとなれば逃げすらする』。
 すなわち、『勝つまで負けない』。 
 
 「……。手ごわいですね。」
 
 残る煙の匂いに、火薬の種類を割り出しながら、次郎はため息をつく。
 その顔は、呆れでも疲れでもなく、何故か嬉しそうな笑みであった。
 
 以上。」
 
 0575_wt03pcbust_w3a379maoh_00010971_wt03pcicon01_w3a379oumab25240_icon_5
広告

kiwivege について

nothing
カテゴリー: シルバーレイン パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中