不具合対応がまだ終わっていない世界

 
 鳩は、ともかく。
 
 そして、この中でどれほどがネタでどれほどがガチなのかは、ともかく。
 
 ことに強姦魔の多いこのスレッド内容に、我が神はかねてよりの思いをより強く確信し、深い悦びを覚えたのでした……。
 
 “殺すしかない奴は居る。”
 
 その『実在』が、『殺すしかない奴』をロールプレイする際のリアリティになってくれるのです。
 
 彼らは狂気にあらず。違う倫理を持ち、しかも一般と呼ばれる意識を持つもの。
 
 ……犯罪者は犯罪者にしかなれない。
 
 少なくとも、犯罪を犯すことが当たり前の人間がそれなりの数存在すること。
 
 『確かに、僕は言ったぞ!“死ぬしかない奴は絶対に居る”と!』
 
 ……創造神の悦びに、祝福を。
 
 
 ……神に倫理を説くは愚か。
 
 この世界は、創造神を楽しませる以外の価値など持っては居ないのですから……。」
広告

kiwivege について

nothing
カテゴリー: どうしよう パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中