宇宙を目指す鳥

 「かける言葉も無い。
 
 こんばんは、鳩です……。
 
 妄想エンドブレイカー……。
 
 悪の不在
 
 月の無い夜、森の深奥で、パトリック・ケイジバランズは穴を掘っていた。
 傍らの遺体を埋めるために。
 
 
 星霊建築は偉大だ。こんな地下の暖炉でも、天空まで煙突を増築してくれている。
 炎が薪を侵略していく様は、とても心地良い。
 しばらく火に見入ってから、鍋を引き出す。
 テーブルの上の鍋敷き目がけ鍋を下ろし、蓋を開ける。
 湯気と共に香草とスパイス、獣の匂いが湧きたつ。
 
 レイドルで掬い、皿にそそぐ。
 今日のスープは普段より少しだけ豪勢だ。
 仕事が終わった後は決まって食事に多く投資してしまう。
 これじゃあ碌に貯えができない、と思い続けて25年、この貧乏性は変わらない。
 
 堅いパンを齧る。普段は主張の強すぎるパンも、
 今日の濃い目のスープに対しては、ちゃんと舌を休ませる役目を果たしていた。
 
 「……。」
 
 会話の相手はいない。
 この地下廃墟はパトリックの生活空間だ。
 出入りする人間が増えたとはいえ、まだ少数。
 ここを生活の場として使い、かつパトリックと生活リズムが合う者などいなかった。
 
 
 スコップは便利な道具だ。
 土を掘るには無論最適だし、いざとなれば武器にもなる。そして、武器であると警戒されることはない。
 パトリックが最近常用しているのは、スコップによく似たツヴァイハンダーである。
 スコップとしてももちろん使えるが、刃の重さはまるで別物。
 スコップは自分の体重をかけて土を掘る道具なのに対し、
 パトリックのツヴァイハンダーは剣自身の重さが武器になる。
 
 大剣の優位は、どこをどうやっても「ぶった切れる」所だ。
 急所を狙うには重すぎるが、そもそも急所を狙う必要がない。
 首を飛ばせば大抵の生き物は死ぬ。
 それでものたうつなら胴を二つにすれば良い。
 手足をばたつかせるなら動かなくなるまで粉々にするだけ。
 
 物理的に分かりやすく機能不全にする。
 これはナイフなどの急所を狙う武器には無い特権だ。
 この世界には虫や蛇の亜人、正体不明のモンスターが沢山生息している。
 生命器官のはっきりしない敵に対して、真っ二つにする、というのはとてもシンプルで効果的な手段なのだ。
 
 「……。」
 
 それでも。
 一方的に奪う仕事をしていると、滅入るし擦れる。
 飯は旨い。気分は落ち着いている。
 それでも。
 俺はこうではなかった、と思うのだ。
 
 他人の不幸なエンディングを我慢できない。
 それがエンドブレイカーの資質。
 それなのに、何とか自分に言い聞かせて、他人の人生に望まぬエンディングを齎す。
 
 
 不幸になる、不幸になってくれるな、
 そう思いながら悲劇の幕を開けて下ろす。
 
 それでも。
 彼に宿る悪魔が囁くから、まだ壊れずにいられる。
 「世界という名の不幸を殺せ」
 まだ、壊れずに。
 
 
 
 続きまして、妄想シルバーレイン……。
 
 
 解放の刻限
 
 正義でありたいと、願わなかった訳ではない。
 仲間を嬲られる傷み。
 正しさを踏みにじられる怒り。
 大切な人に感じるぬくもり。
 生かしたい、生きていたいと願う絶対の正しさ。
 それに酔いたいと願ったのは、一度や二度じゃない。
 だって、彼は少年だから。
 
 だが、彼の仕事は、それをこそ踏みにじり擦り潰して利益を絞ること。
 初めから、始めから、無理があったのだ。
 
 丘・敬次郎は、イグニッションカードを見つめながら眉間に皺を寄せていた。
 課せられた至上命令は、「ハッピーエンドに立ち会うこと」。
 銀の雨による幸福と不幸がこれからも続く、という半端な終焉を許さないこと。
 命令は命令だ。
 従わねばならぬ。やり遂げねばならぬ。
 
 しかし、そも命令を下した『お屋形様』に従わなければならない義務などどこにあるのだろう?
 恩?契約?
 確かに大事なものだ。
 けれど、この胸の従いたく無さは。
 英雄として立派に死にたい思いは。
 無視していいものなのか?
 
 そもそも『お屋形様』は、人類の敵じゃあないか。
 
 
 能力者を許す気はない。
 ゴーストを生存させる気も無い。
 でも。
 僕は僕の物語の主人公になりたいんだ。
 主人公になりたいんだ。
 
 
 もはや彼の目には、窓ガラスを突き破ってくる狙撃の弾丸すら、止まって見えて。
 
 以上。」 
 
広告

kiwivege について

nothing
カテゴリー: どうしよう パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中