わたしのためだけの英雄譚

「握りつぶされろ!

こんばんは鳩です……。

……妄想ケルベロスブレイド……。

ホットスタート一時停止

​「おめでとうございます。
「オメデトウ、ゴザイマス?」

掲げられるワイングラスに、パトリシア・バランは自分のグラスを合わせる。

「快挙ですよ。僅かなりとも物語に関わり合うことができた。喜ばしいことです。」
「それは……ワタシにとって?それともアナタにとって?」

男はにんまりと笑うと、グラスを傾ける。

「勿論、お互いにとって♪」

パトリシアは浮かない顔でグラスの中身を飲み干すと、バーテンにお代わりを要求して盛り合わせのチーズを一つ口に頬張った。

「是非、きっちりと打ち倒して来てください。ハッピーエンドを、僕に。」
「アナタの為に戦う訳じゃないワ、マスターカケイ。」
「それでもです。悪党として打ち倒されることは、僕らの宿願だった。」
「メンドクサイ人ダワ。」

二杯目のワインを半分ほど飲み、チーズをもう一つかじる。

「そもそも、アレはアナタなの?」
「ええ、アレも僕です。アレも僕も、まぎれもなく『筧・次郎』。」
「アレを倒してもあなたを倒したコトにはならないのよネ、イヤ、ナルのカナ?」
「なりますともなりますとも♪筧次郎を倒せば筧次郎を倒せる。実に簡単です♪」
「ンンー?」
「よその例え話を拝借しますと……。
水面に手を突っ込みます。水中の魚からは、五つ首の化け物に見える。
もう一方の手を突っ込むと、2体現れたように見える。
だが、それにつながる本体は一人の人間。まあそんな感じです。」
「ナァニ、じゃあワタシはお魚?気に食わないのダワ。」
「そう捨てたもんじゃありませんよ?
だいたい、あなたは今まさに『僕』に襲われているはずでしょう?
……じゃあ、今ここで僕と飲んでいるあなたは、一体どこの誰なんでしょうね?」

パトリシアがハッと男の方を振り向く。
オールバックの短い髪、東洋人の肌。にこやかにほほ笑む唇。白いジャケットに白いシャツ。はっきりと見える。モザイクに隠れなどせずに。
細められた茶色い瞳の中に映るパトリシア自身の姿もくっきりと。
それは青く赤く光り、うねりうごく怪物で――――



http://tw5.jp/adventure/opening/?scenario_id=16187

●カラーレスクリミナル
早朝。
なんとなく目が覚めてしまったパトリシア・バラン(ヴァンプ不撓・e03793)は、二度寝するのもどうかと思い、早朝ランニングにでることにした。
その豊満なバストを揺らしながら、人の少ない都市を走る。
少し行けば、大きな公園があったはずだ。息を弾ませ爽やかな朝の匂いを満喫する。
「ん~~、結構走ったネ」
公園につくとベンチで一休み。朝露に濡れたベンチが少し冷たいけれど、熱を持った身体にはひんやりと気持ち良かった。
「折角の早起きデス。今日は一日楽しまないとソンデスネ」
声にだしながら、今日の予定を考えるパトリシア。やりたい事は色々あった。
そこで、ふと気づく。
早朝とはいえ、人気がなさすぎる。この公園は早朝ランニングや犬の散歩をする一般人がよく利用する場所だ。こんなにも人が少ないことは珍しい。
どこか違和感を感じながら、ベンチから立とうとしたとき、その違和感は危機感となって全身を駆け巡った。
直感とも言える感覚で『何か』を回避しようと地面に転がるパトリシア。振り向きながら背後を見れば、そこにその男(?)は居た。
「おや、逃げられてしまった」
明るい声色で話す白ずくめの男。チラチラとモザイクが動く。
「――アナタは」
首筋から流れる血を気にもとめずに、パトリシアは口を開く。全身がモザイクに覆われた白ずくめの夢喰い。カラーレスクリミナル――その名にパトリシアには覚えがあった。
「殺気だった目だ。怖い怖い」
どこか笑うように言う男――夢喰いはその優しさ溢れる顔をパトリシアに向け慈愛に満ちた表情で冷たく言い放った。
「さぁ、覚悟を決めて。私の為に死んで貰おうか」
「冗談はホドホドにデース。誰がアンタの為に死ぬデスカ」
逃げられないことはわかっていた。ならば、少しでも時間を稼いで救援を待つ。
覚悟を決めたパトリシアが構える。それを見て夢喰いが笑う。
「ふふふ、せいぜい無駄に足掻いて見せるんだね――ではいくよ?」
無色の殺意が広がると同時、夢喰いがパトリシアに襲いかかった――。

以上……。」

アイコン

広告

kiwivege について

nothing
カテゴリー: どうしよう, アクスディア EXceed, ケルベロスブレイド パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中